So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

秋刀魚 [和食]

秋刀魚の美味しい季節ですね。
秋刀魚をおろして、竜田揚げと梅しそ揚げにしました。
image-20141015190007.png

しし唐辛子と一緒の3つが竜田揚げ、
上の ころんとしたのが 梅しそ揚げです。

秋刀魚のにおいが気になって苦手~って言っていた友人が、ペロリと食べてくれました。
うれし~い!
梅しそあげは梅肉と青しそをクルクル巻いて、揚げました。



nice!(13)  コメント(4) 

鰤照り焼 [和食]

今夜は鰤の照り焼きをつまみに赤ワイン。

image-20141007075351.png

nice!(12)  コメント(4) 

伝統の江戸前天麩羅 [和食]

出張の話の途中ですが、、、
14日の大雪で翌日の交通はすっかりアウトでしたね。
そんな中でも、出かけてきました。

江戸前の天麩羅をいただきに 中清さんに
行ってきました。

image-20140216234621.png

私の祖父の代からお気に入りのお店です。
「 あの天麩羅が食べたい!」 の気持ちで
伺いました。

本日は 別のお部屋で結婚披露宴だったようで、 華やかでした。
そして、私達グループの 貸切り!


image-20140216234017.png


先ずは、黒松白鹿の熱燗をいただきながら、
菜の花や かにの素揚げをつまんで、

この後はしばらく 持ち込んだシャンパンを
飲みました。

こちらはおすまし
お出汁がやさしい。

image-20140216234906.png

このあと、お刺身をいただいたのですが、
シャンパンに合うねえとおしゃべりに夢中で
写真撮り忘れ、、、


image-20140216235223.png
酢の物です。 サッパリ感が全面に出ています。

海老が苦手な友人の為に 小柱の酢の物に差し替えて作ってくださいました。

image-20140216235456.png

オーストラリアのシラーズのスパークリングも
果実味ブンブンでよかったです。

image-20140216235742.png

さて、いよいよ天麩羅の登場です。


image-20140216235836.png
中清さんのお重で天ぷらが登場!
この塗りのお重、 歴史を感じますね。

image-20140217000025.png

塩と天つゆとそれぞれで食べ比べ。
ここで泡からリースリングにスイッチ!
ドイツのリースリングです。

image-20140217000407.png


お部屋の外に積もった雪を眺めながら、
おしゃべりも弾みます。

image-20140217001900.png


この後、ごはんなのですが、、、
中清さんの スペシャル 「 雷神揚げ」を
お願いしました。
昔から語り継がれている 雷神揚げ。
祖父が 絶賛しており、
親戚の伯父も大ファンで何かのインタビューで
こちらの雷神揚げを「 忘れられない伝統の味」 と語ってしまったほど。。


image-20140217001037.png

こちらです!!

塩や天つゆで楽しんだ後、
ちょっと残して、

image-20140217001714.png


ごはんの上にのせて、お出汁をかけて、
天茶でも いただきます。

image-20140217001507.png

最後は、泡に戻って リュイナールで乾杯

image-20140217001633.png

フルーツも

image-20140217001808.png

今回はこの4種のワインを飲みました。
( 持ちこみました)

帰る時にはこんなに暗くなって、

image-20140217002357.png

一体、何時間くらい食べ飲み続けていたのでしょう???

中清さん、 お世話になり ありがとうございました。
お心のこもった天麩羅、 祖父、 父、 伯父達が
「 これが江戸前!」 というのを 感じ取る事が出来ました。

また、伝統の江戸前の味をいただきにあがります。
nice!(32)  コメント(6) 

新年会2014 その4 [和食]

私個人的に大好物の鰆が登場!
焼き物は 鰆の味噌幽庵焼き


image-20140118231552.png


お赤飯 大根のなますが添えてあります。

image-20140118231736.png

きめ細やかな お心遣いに、一同感動しました!

汲み湯葉の豆乳あんかけ
あたたまってきました。

image-20140118232048.png

とてもまろやか?


酢の物は 鮑、和布、数の子の和え
これには白がピッタリ。

image-20140118232341.png


留腕は合わせ味噌汁
海老と子芋、ふきのとう

新春を食から感じ取る事が出来ました。
ご飯はうずらごはん。
香りと食感を楽しみました。

image-20140118232957.png


image-20140118233149.png



お菓子は 紅白きんとん
薄茶は千代昔

image-20140118233133.png


image-20140118233317.png

私たちを酔わせたワインたち

image-20140118233414.png

左端のスパークリングは辰巳琢郎さんから。
右端のクリオ バタール モンラッシェ 1988 は
当たり年。ピークは過ぎていましたが、
香りはバタールそのもの。素晴らしい?
nice!(9)  コメント(1) 

新年会2014 その3 [和食]

お椀の画像が出ていませんでしたね。
ごめんなさい。

image-20140117130549.png

小鍋はみぞれ仕立ての鱈の白子
大好きな白子に全員大感激!
ムルソーにピッタリでした。


image-20140117130832.png


image-20140117130903.png


image-20140117130936.png



image-20140117131054.png



nice!(11)  コメント(3) 

新年会2014 その2 [和食]

image-20140114093031.png

お部屋の掛け軸のお話も伺い、
心が洗われる思いでした。

本日のお献立です。

image-20140114093300.png

お屠蘇で新年をお祝いしました。

向付は平目の昆布締め
若布、 うど山葵とともにいただきました。

image-20140114093537.png


お椀は蟹真蒸
優しいお出汁に蟹真蒸、
ホッとしています。
ここから、シャンパンから白にスイッチ。
ムルソーを。

nice!(15)  コメント(7) 

新年会2014 [和食]

image-20140114091539.png
今日は辻留さんで新年会。
新年を飾るに相応しい 伝統と格調高いお食事


image-20140114091716.png
お献立を拝見、 新春を感じる食材ばかりで、
大変感激です。

まずは お屠蘇をいただきました。

image-20140114092007.png

写真は 向付の 平目の昆布締め



**up遅れてしまいました。
大変な盛りあがりで、記憶と写真をマッチさせるのに混乱しておりました**

nice!(11)  コメント(4)